BRUTUS STYLEBOOK 2012-13 A/W

 

bt_80

Cliant:マガジンハウス

BRUTUS恒例のFASHION ISSUE。
本号のテーマは「センスのいい人」。

ビッグメゾンやシーントップのクリエイションのビジュアルページがありながらも
「センスとは?」という大きなテーマをあらゆる角度から考察した企画が目白押しの
BRUTUSらしさあふれるFASHION ISSUEでした。

携わらせていただいたことに感謝です。

「仕事にまつわる4つの感性。(センス)」

bt_81bt_82

Edit:ADO ISHINO

「仕事にまつわる4つの感性(センス)」企画の編集・ライティングを担当。

そもそもセンスとは与えられるものなのか、磨かれていくものなのか、自然に身につくものなのか。
そんな素朴な疑問を少しでも解明すべく、ヒントを探る企画でした。

佐々木康雄さん/テーラー(marquis)オーナー
信國大志さん/〈タイシノブクニ〉デザイナー
三田真一さん/スタイリスト
土屋秋恆さん/水墨画家、現代美術家、ステインアーティスト、南北墨画会師範
スズキタカユキさん/〈suzuki takayuki〉デザイナー
西條賢さん/木工職人、〈raregem〉オーナー
山田英二さん/クリエイティブディレクター・グラフィックデザイナー
水野学さん/good design company代表・アートディレクター
平林奈緒美さん/アートディレクター
古平正義さん/アートディレクター

濃密なインタビューの中自身も気づかされることがものすごく多く
原稿を書くのが大変だったのを覚えています(笑)

ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。

「Sailor MEN」agnes b.

bt_83

Edit:ADO ISHINO

「agnes b.」タイアップ企画を担当しました。

1975年、パリで創業したアニエスベー。
2ページという枠の中でなにを表現するか。

流行にとらわれることなく、極上のシンプルと機能美をもつ洋服たち。
アイテムに愛着ある名前がついていることに気がつきました。
そこにデザイナーであるアニエスのアートへの思いを「ふりかけ」にして。

早朝の港で、「セイラーマン」が佇む姿。
愛着ある名前のついた洋服を着て。

タイポグラフィはすべて手描きをオーダー。
大好きなシルクスクリーンユニット「HOT FUDGE」のコイズミさん、最高です。
http://ltishere.tumblr.com/

 

Pocket

Share